京都街歩き

京の夏、佛光寺で復活盆踊り〜外人だらけのピザ店

昔は公園ごとというぐらい、あちらこちらで見られた盆踊り。

一時期、存在そのものが無くなるかと心配しましたが、所々でその良さを見直し復活する兆しも(^^)

 

古都京都も例に漏れず。

昨年佛光寺で復活した盆踊りに8/17行ってきました。盆踊りは高校生以来かな。

夕方6-9時だったので6時過ぎ頃行くと、お子様タイムと言って、知らない「エビ!カニ!」とか言う童謡(?)の盆踊り中だったので、先に食べ物探し。

境内に全国の工芸品を集めた常設店があるみたいで、ちょっとびっくり。

食べ物、飲み物は屋台ではなく、地元の方が臨時の机で売ってはる感じでした。

簡単なおつまみで🍺

そのうち大人も増えてきました。

踊るために珍しく鞄斜めがけ(笑)

懐かしい伝統曲に混ざり、

『恋のフォーチュンクッキー』も。これが案外盛り上がってて、

振り付けにも寄るんだろうけど、時代と共にこうやって変わりながら受け継がれていくんだな〜と。

宴もたけなわ。子供の頃は何曲も続けて踊っていたのに、今や一曲踊ると案外ハードで軽く息が上がる…情けなや^^;

それでも久しぶりに日本の夏〜〜って情緒に浸れました(^o^)

今後も続いて行ってほしいです。

 

そして、この輪の中にもちらほら外人さんが見様見真似で楽しんでいらしたんですが、(Bon-danceとして少しずつ知られているとか)

この辺りもゲストハウスの多いエリア。

最近の京都はご存知の通り、外人さんだらけ〜〜。

観光地に行くと外人さんの方が多くてここはどこの国?と思う事も多々あります。

途中休憩しつつ数曲、最後迄踊って、向かいのピザ屋に入ったら、自分達以外全員外人さんでした(笑)

いつも外人さんは日本食や日本にある他国料理のお店をどう思ってるのかな〜と気になります。

スタッフの日本人の英語がペラペラだったり、イタリア語もできる人がいて感心。

あー私も上達したい…。

お味は美味しかったですよ。日本人には量多めで2品しか取れなかったけど。

日本の古きものと新しき風が融合する京都の真夏の夜でした☆