京都グルメ

御池「じじばば木馬亭」〜丸太町デセール「未完」

今日は満月🌕

秋の夜長に、食欲の秋♪

私の周りで一番スイーツにこだわりある友達がSNSに投稿してたものを見て食べたくなり、

ちょうど午後に近くで用事があるからと

行く気満々で昼のデセール(スイーツコース)を予約しようとしたら、当日だったからそれだと仕入れが無理だからやってない( ゚д゚)

じゃあ夜の部の一番初めにと思ったらこれまた満員_| ̄|○

仕方なく夜遅めに予約。

 

それまで時間を潰したあと、夜はアラカルトのみなので、その前に軽めに食事を。

よく前を通るといい匂いがして気になっていた烏丸御池近くの「じじばば木馬亭」さんへ。

アボカドの自家製ラー油がけ。なんだろー癖のあるスパイスの風味(八角?)がするので好み分かれると思う。

珍しい鹿のガーリック焼き肉♪

うまーーいっ(๑´ڡ`๑)

やっぱり日本人、醤油の味は好きですねぇ〜。甘辛最高!

スウェーデンの鹿がすごく美味しかったけど、これはまた別物の料理。

チーズと黒胡椒のパスタ。バランスいい味♪

ブロッコリーとかちょっと具入ってたらなお良かったかなー。

ついつい美味しくてやや食べ過ぎ。次あるのに^^;

 

で、そこから北東に10-15分歩いて

いざっ今日のお目当て「未完」さんへ!

な、なんと贅沢なスペースなんでしょぉ〜〜(゜o゜)

そして床はふかふかの絨毯、京都産椅子の木の手触りすべすべ😍

食器の形、輝く照明、よろしいわ〜〜✨

カトラリー置きも京都の職人さんもん。

こりゃ完全に祇園のバーって感じですね。

お酒もソフトドリンクもえー感じで揃ってます。

「スパークリングのお酒」文句なしのバランス。

フルーツハーブティー。これがそんなには期待してなかったのに好みだった!

ローズヒップ、ハイビスカス、すりおろしりんご、ストロベリーの天然香料。

ハーブティーって、無限に種類あるけど、その分なかなか好みのものには出会えない。

普段ハイビスカス入りのものは酸味強くて苦手なこと多いのにこれはほんのりで、それ以上にストロベリーの香りが来て、りんごの味もあり、砂糖無しでちょうど!

当然スイーツにもぴったり。

 

そしてそして〜マロンパフェ〜♥

もう説明聞いても層が多すぎてどこがどこやらって感じ(笑)

なんせ絶妙なんです!!

フランス産マロンペースト、クルミだっけかなのキャラメリゼ?、梨、、あーダメだ、すいません、覚えられなかった^^;

6層に見えるけど説明では8-9層あったような気が…。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

※追記 引用:福田容子Facebook

アシェットデセール未完(御幸町夷川)

栗のパフェ

丹波栗の渋皮煮どーん!
軽いシュクセ(メレンゲ)
ウルトラマロンクリーム(フランス栗にノチェロ=くるみのリキュール)
くるみとキャラメルの香ばしいパルフェ
自家製パイ生地パリパリ
洋梨さらさらソース
エスプーマのふわっふわの洋栗マロンムース
洋梨のジューシーなコンポート
洋梨のこっくりパルフェ

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

もー完璧で、フランス料理のような複雑さが見事に調和した芸術でした💕

半分食べただけだけど、ここでだいぶお腹の膨れてしまった私、もったいない…。

 

次が友達のアップしていた和栗のモンブラン。

彼女は本気で詳細を載せていたので引用。

「アシェットデセール 未完(御幸町通夷川)
和栗のモンブラン

こちらはコースのメインでもあるモンブランさん。
下から、香ばしいほうじ茶のタルト、山崎ウイスキーのパルフェ、くるくると愛媛の和栗のクリーム、横に添えたのが鳥取の梨・新甘泉と丹波栗の渋皮煮。そこにちょいちょいパラパラと山椒入り(!)のメレンゲ。
もうまいったね、こりゃー。」

(引用:福田容子Facebook)

 

ほんと、この組み合わせは参ります。

複雑で上品で私の、特にスイーツの風味に対する感覚がまだまだ未熟だなと思わせられた一品。

甘さは控えめでした。

 

ちなみにお昼は3部制のコースのみとなるようです↓夜はアラカルト。ゆっくりめに出てくるので時間を取って。

 

もーこんなん見つけちゃってー。

普段来ることのないエリアなのに、栗のシーズンになると思い出して来たくなるような^^;

昼も気になっちゃうような。

毒だわ〜♥

予約取りにくくなるから教えたくないような気もするけど、

毒に溺れたい皆さま、どうぞ(^^)