京都グルメ

京うどん みなも〜京都梅小路バル&スイーツ

京都駅からバス10分か、徒歩20分ぐらいのエリアに、

広〜い梅小路公園というのがあります。

緑といえばお寺の境内って京都にしては、とても貴重な市民の憩いのスペース。

水族館や鉄道博物館もこの中に。

 

今日はそこでちょっとだけイルミネーションと

プロジェクションマッピングをやっていたので

その辺りから京都駅を結ぶエリアで開催されている

京都・梅小路てくてくバル&スイーツ

に行って来ました

 

※最近あちこちで耳にするバル(イベント)とは数枚綴りのバルチケットを買って、そのエリアの多くの参加店舗で提供される特別バルメニューを食べ飲み歩くというものです。

ほんの少しの量ずつのためにお店に気兼ねなく入れるので、お気に入りの店を見つけたり、期間限定お得メニューを楽しめたり出来ます♫

この辺りは近年すごい頑張ったはるんですよ〜。

そのうち新しい駅もできるし、ちらほら新しいお店やマンションなども出来てきていて。

私も行ったことないお店がたくさんバルの紹介パンフレットで知れてワクワク♫

ご飯だけじゃなくて、買って帰るタイプのものや体験まで入っている。

 

そんな中、まず私が遅めのお昼ご飯的にチョイスしたのが↓ここのすぐ北にあるお店。

見えているのは夕方の東寺の五重の塔の先っぽ。

 

『京うどん みなも』さん。

昔のこのエリアのイメージでいくと、地元のおっちゃん・おばちゃんが行く、一見では入りにくそうな大衆お好み焼き屋さんなど。

でもこのお店は、若い女子一人でも入れる感じの小ぎれいなほっこりスペース

お座敷とテーブル席の両方あって老若男女、ファミリーにもOK(あ、全く回し者ではないです^^;)

6時までやし普段はお昼か、公園で遊んだ後、水族館や鉄道博物館の帰りに寄らはるんやろうね。

 

そして、お待ちかね〜ここでバルチケ6枚綴りを買って、

1枚目(当日券なので350円分)でミニたまご丼。

うん、甘くて、おネギがシャキシャキ、京都なのでもちろん山椒も置いてあるので、途中からはそれもかけて風味豊かに

お漬物もお昆布さんもおいしーーい♪

そしてもう1人分はとろろ昆布の京うどんとミニうなぎ丼セット。国産鰻でバルチケ3枚。 

鰻はうちで作る時よりちょい薄め。おうどんは地元民には麺も出汁も定番のお味。老舗というより、よく食べる定食屋さんのような身近な感じ。

他府県の人がどう思うのかは私にはわかりにくいけど、食べたことがないなら一度お試しくださいな。

他にも、湯葉うどんや鍋焼きうどん、九条ネギとなんちゃらのとか(うろ覚え💦)揚げ出し生麩の一品などもあったので、普段にいいかも〜。

Kyoto noodle and rice bowl cafe`Minamo’ near Umekoji park.

“Minamo” cerca del parque de Umekoji de los tallarines de Kyoto y del cuenco de arroz.

 

その後、急ぎ足でお店2軒で焼き芋とか食料を買って、梅小路公園へ向かいました〜。

そこから夜までの分はいつものごとく順不同になるけどまた〜😁

 

ちなみに今水族館でもこんな楽しいイベントやったはります〜😊

し、シナモン、オウサンショウウオに喰われてる〜💦