デイリーニュース

誰のクレジットカードも同じ率で知らずに不正利用される

怖〜い話。

先日私のクレジットカードが手元にあるまま、ネットサイトで不正利用されている事に明細で気づいたのですが、

なぜ私のクレジットカード情報が取られたのか

結果がわかりました。

取られた・流出ではないようです。

もっとどうしようもない話。

カード番号16桁と、裏の3桁、そして有効期限年月、

このすべてを膨大に試して存在したカードを悪用する

というとんでもないヤツ。

 

つまり誰のカードであっても、同じ率でヒットしてしまう。

昔の手動で何もかもやる頃ならあり得ない犯罪。

今はコンピューターで自動でこういうの、できちゃいますからねえ。

 

ネット上で登録したデータが抜き取られるとか、

カード自体を落としたり、スキミングなどの流出よりは稀なケースのようですが

誰にでも起こる予防のしようがない被害だったようです。

電話した(ヨドバシカメラ)ゴールドポイントカードのメンバーズデスクさんが教えてくれました。

 

大量の悪用先のアマゾンさんは今回のことを把握されてるようなので、

警察へはアマゾンさんから連絡が行くのかなあ??

ヨドバシカメラカードさんで通報などはできることではないと言われました。

でも不正利用分を私達被害者に(おそらくヨドバシカメラカードさんが入ってる保険屋さんから?)返金はされる、

ならばヨドバシカメラカードさんが通報するとこじゃないの?と素人的には思っちゃうんですけどねー…

アマゾンさんとやり取りして欲しいですよね…

どうにかして犯人捕まるんでしょうか。

明らかに私のカード番号を使ってアマゾンからいくつも物を買った人が犯人の一部であることは間違いないんですからねえ。

あーもやもやする。

なぜに被害にあった個人にその後の経過は知らされない仕組みなんでしょ(;_;)

 

とにかく個人でできる事は、不正利用されてそのまま損害を受けないために

毎月明細を確認する事だけみたいです(T_T)

 

でもクレカのポイント、特典、海外での便利さなどを考えると、やめる気にはなりませんが…。

不正利用をカード会社に知らせて、返金依頼をして、他に説明を受けて、カードの再発行…そんな全ては0570の有料電話。

手間暇ももちろん。

悪人よ、世の中から消えてくれ…

生前説生悪説、人によって考えはあると思いますが、

貧困、育った家庭の親の心理状態、教育などでも性格は変わっていくので

少しでも悪人を作っていかない世にもしたいですね。

 

ちなみに不正利用は、昔楽天ポイント利用をされた時は5000円以下ばかり、

今回のクレカ利用は主に5000円前後が何回もでした。写真のチェックが入っているものは私が利用した分で、他が全て不正利用。

保障されるのは60日前分までなので、うっかりそれを超えてしまったら取り戻せません。

みなさまもお気をつけくださいませ〜。