西日本旅行

池に浮かぶ芸術的和式建築に感動!三重鳥羽エクシブ別邸

朝食のみ本館から歩いて少しの別邸でした。

名前からして想像できるけど、ちょっと格上の棟。

元々エクシブは、オーナー会員様が100-1500万ぐらいで初めに購入し、さらに毎年数万円の会費も出し、シェアする会員制リゾート。

各会員さんに決められた日数、国内外のエクシブや提携先に泊まる権利があって、だいたいそれが余るから、

子孫や友達、知り合いをビジターとして紹介し泊める。

オーナーもビジターも宿泊費(お掃除代と考えるべきかな?)は案外安く、

鳥羽本館&アネックスだと2-5人泊まれる部屋で何人で泊まっても、1部屋10000円、15000円、あとスイート的なのは値段見てないや^^;(素泊まり・税抜き・現時点・ただし館内のディナーはホテル価格)

でも別邸は13500円〜だったし、元の会員権も700万円〜みたい^^;海の見える露天風呂もある。

そんな別邸の和朝食を希望し、たった1人2100円で寄せてもらうことに(笑)

この後の観光先に合わせた服着てるので全くマッチしてないですが💦

京都以外でこういう苔のあるような庭園見る事は私には珍しい。

 

いきなり入り口入ってすぐに心を鷲掴みにされる。

美しい建築そのものに、間接照明の加減、金箔じゃなくてパール箔?の天井、そしてぴったりの抽象画。

こういうところには古典的な草花や松、場合によっては芸舞妓の絵が飾られている所も多いのに。

海辺を意識もしたのかな。この壁の刻み方の前にこの絵とか、プロデュースした人のセンスに感心する。

わくわく感高まる廊下。

見えたー!外。大きな池に、向こうには海まで✨ほんと浮き殿だわ。

全て個室っぽくなっている。

案内されたのはこの列。良かったーー!!池側(≧▽≦)

テーブルがちょっと池側向いて座れるようになっていて、でも給仕に困らないよう手前側にスペースもある、全て計算されていてすごい。

 

席からの眺め〜♡そりゃね池の向こうに海もある席が特等席ですが、贅沢言っちゃいけません。中庭側で池のない所もあるので。

左に見えるこちらは、オーナー様専用チェックインラウンジ✨

すごいな〜。物価の違うアジアでごくたまにクラブルームとか泊まると、これの洋風版みたいなところへ入れる事があるけど、日本ではいたって庶民です^^;(笑)

日本より安い国がある時代で本当に良かった。それもこれも先人様方のお陰です。ありがとうございます。

そして〜!お待ちかねの朝食〜♪♪

旅館とかの朝食ってどーしてこんなに魅力的なんでしょ♥

カニのお味噌汁絶品〜〜ლ(´ڡ`ლ)

他もどれもこれも上品で朝に美味しい。

濃い味の中京地帯は一切感じさせない。(B級グルメとかそれはそれでいいんですけどね)

京都人も満足のお漬物でした。

あとご飯とお粥が選べて、お味噌汁のお替りはアオサ汁という嬉しさも♪

食後海側を撮りに。

 

帰り道も。考えたら海風吹くのにガラスがこんなにきれいってマメに手入れしてるんだろうなぁ。

時間がゆったり流れている。

もちろん生花。

別邸のいろいろに予想外に朝からテンション上がりました。

こんな素敵な空間によくぞ朝食で来させてくれたな。

何気なく建材が良かったり計算され尽くしているんでしょうね。

とてもとても居心地がよく、美的感覚が潤う空間でした(*˘︶˘*).。.: