西日本旅行

三重県鳥羽の新鮮貝焼き〜会員制ホテルエクシブのプール

5月の海外以来、3ヶ月ぶり今年2度目の旅行へ国内近場1泊♪

 

今回のテーマは「広い景色を見ながらプールでまったり大人の休日」

昔は海の方が絶対いい!と思ってたけど、年々海は混んでたり波きつかったり、塩や砂でベタついたりザラついたりして、ちょっとしんどくも感じるようになるんです。

もちろん海自体は大好きなんだけど、それを見ながらプールでまったりがいいと思う時が増えてくる。

海外ではインフィニティプール(プール水面と海が繋がって見えるようなプール)、しかも適度にぬるい温度のなど、そっちが主流な所が多いんですが日本ではまだまだ少ないですね。

 

ということで今回は宿はいいとこ、その分特急代の安い近鉄で三重かな〜と絞る。

京都・大阪・奈良人にとって、愛知や岡山より安いんです、近鉄だから。

 

泊まりたい第1-2希望の所はもう埋まっていたので、いろいろ比べた結果
知り合いの紹介で、三重県鳥羽の会員制ホテルXIV(エクシブ)に初✨

 

予約した後に台風ができ、なんとドンピシャの日程で三重に上陸予定(*_*)

うそやーーん!!とその後必死に、台風がそれることを亡き祖父母に祈る(笑)

すると台風は逸れてくれたのに天気予報が近畿で唯一雨〜〜(ToT)

 

次にド晴れはもう無理だろうからせめて明るい曇や時々だけ日射しあるぐらいにしてっっと祈り続ける。

でも変わらず2日共雨予報。
屋外プール無理なら、地味〜な屋内プールへと思い^^;

 

京都を出発する朝、めっちゃ天気いい。なのにこれからわざわざ雨の地域に向かうのか〜、電車で寝て起きたら雨か〜( ;∀;)

近鉄特急は初の新しい車両。今はこんな色なんやねー。

シートもきれいな色に。

たまたま1両目だったので気づいたんだけど、先頭はドア出て見に行けて、

こんななってるー(*゚∀゚)

鉄子でなくてもこれは嬉しい😄

段々雲行きが怪しくなり、やはり…と思うものの、なんとか着いた時は雨降らずにもってる♪

右はあのお伊勢名物赤福の鳥羽支店(ってのもあるらしい)

そしてこちらがこの日のお昼ご飯。鳥羽駅徒歩5分『はまなみ』さん。

人気店のお昼時、並んでました。

この頃まさかの日射しが(゜o゜)♪

店員さんがすごい正直で、聞いてもいないのに「今はこの辺、伊勢エビは禁漁だから千葉から来てる。お造りも。この辺で採れたのは貝だけ」と教えてくれる!

なのでこのチョイス。貝焼き膳とあわびバター焼き膳。

うっまーーーい(≧∇≦)b

いきなり大満足!

海藻もこの辺のなのかな?美味しかった。

お味噌汁はさすがに中京エリア、めっちゃ濃いかった^^; 塩分摂り過ぎにならーらへんのか心配になる。

 

その後駅に戻りホテルのシャトルバスに乗る。

駅にあった天下のミキモト真珠創始者さんの銅像。海外に誇れる事ですね(^^)

そして、いざっエクシブ鳥羽へ〜!

ゲートをくぐり、広い敷地の中、宿泊場所だけでも本館、アネックス、別邸と3棟の建物に分かれている。

他にお風呂施設、教会、テニスコートなど。

私は空きのあった本館とアネックスのうち、海に対して近く開けていそうな本館を選んでた。

バス降りて本館入るといきなりこの景色がお出迎えーー(≧▽≦)

京都市民は海に飢えているので、もうこれだけで嬉しい!

内装もいい感じ♪

接客も、スタッフの髪型まで行き届いてます。(スーツ職の人は、髪が落ちたり乱れたりしないよう適度に固めてたり、夜会巻きの女性がいたり)

 

1時半過ぎについてお部屋はまだなのでチェックイン作業だけして更衣室へ。

まさかの雨降ってません!!予想気温も26度で泳ぐには寒いかと思っていたら案外台風前で蒸し暑い♪

これは屋外プールに行けるー(≧▽≦)

海を見ながら入れるプールのあるホテルにこだわった甲斐が♪

あれは何育ててるんだろう?牡蠣?海藻?

1回浸かっちゃうと、出た後めちゃ寒いやつだと思うので、先にお庭を散歩して海際まで。

この浮き輪と花きれーいと思ってたら、夜には浮き輪はライトになってました!

 

売店で先に買っておいた伊勢茶持って記念写真。せっかくだから口にするものは全てご当地モノにしたい。

ちょっとしたお菓子もご当地もので欲しかったんだけど、本館の売店は小さくて無かった。ザンネン!

(お土産用の箱菓子みたいなのは有り)

 

この後、プールに入る、けど…大人も入ってはるし大丈夫かと思ったら

水めちゃくちゃ冷たーーーーい!!😱

諦めて屋内プールにする?とも考えたけど、そっちは確か温水だけど、狭めシンプル。

せっかくならやっぱりここで、と頑張る。

 

入り際1-2分は震えるぐらいきつかったけど、寒いからと泳ぎ始めたらすぐ慣れて、

その後はぷかぷか〜と浮いてるだけでも大丈夫だった。不思議なものね〜。

音のいい大人な音楽が程よい音量で鳴っていて、こういうのが贅沢だなぁと浸る。

 

1時間かそこら浸かってて、上がると当然言葉も出ない程激寒^^;

ダッシュで荷物を掴んで、一瞬冷房の効いたプール受付とか通らなきゃで歯を噛みしめる。

更衣室のシャワー室に駆け込み、温水シャワーがしっかり熱いことに喜びつつも、ちょっとの間、歯がカチカチする程寒かったーー。

 

で、やっと最低限温まってから、館内や敷地内移動は水着禁止なので、一回着替えてから、歩いてすぐの温泉建物テルメゾンへ。

アネックスにもプールはあるけど、そこからだと敷地内バスに乗らないといけないので本館で良かった。

洋風のお風呂で特に景色はないけど、女性像と小さな噴水がある露天スペースも。

(別邸にお泊りの方だけは、別邸の海の見える和風露天風呂に入れる^^;)

 

泉質は美容液?!ってほどヌルヌル。

お肌にすごく良さそう✨

ただし湯船から出る時とか、かなり滑りやすいので注意です。

 

あーー今回の旅の希望、達成できて良かった!

奇跡のお天気。昔伊豆で、ある台風の頃にどうしても大島行きたいから船が出ますように!!って必死でお祈りしたら、船は出たけど地元の人も「こんな日に出すなんて無茶やわー」と言ったぐらいで激酔いした。

それ以来お祈りする時は内容に気をつけてって思ってた(笑)

今回は具体的にこの時とこの時はこれぐらいの天気でって願ってたら旅中ずっとその通り!

室内にいるタイミングでザザ降りだったりするのに、外では降られず傘使わず。きれいな景色見たいタイミングでは日も挿して☀

お願いきいてくれて、おじいちゃん、おばあちゃん、ありがとうーー!!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【ふるさと納税】うにあわび炊き込みごはんの素
価格:10000円(税込、送料無料) (2018/8/23時点)