東京グルメ

NHKプロフェッショナル銀座スターバーお酒弱い人には…

東京自由が丘の後、ほんとは渋谷のバー「石の華」に行きたかったのだけど、日曜定休(ToT)

なので急遽予定変更して、NHKプロフェッショナル仕事の流儀、岸久さんを見て気になっていた銀座スターバー(スタアバー・STAR BAR)さんに行く事に。

途中、銀座で見たなんか素敵な夜の景色✨天井に映る影を計算して、照明の配置や設計をしたんだろうなぁ〜。

 

少し歩いて到着。こちらが入り口。案外普通の雑居ビルの地下。

予約は受けない、表で待たさない、満員だと断り後ほどの電話連絡もしないと聞いていたのだけど、

私が行ったときは夜9時前、ちょうど前のお客さんが会計を済まされたとこだったので上で待っていてくださいとの事。

すぐに呼ばれて中に入ると、なかなか重厚な内装と、スタッフの神経がピリリッと伝わってくるような雰囲気。

他のお客さんのためのグラスだけどこれきれいだった!

注文した品。

黒ぶどうのウォッカベースカクテル、おっいしーーーい◎!

ストロベリーダイキリの気分だったけど、季節じゃないから苺はないと言うことで似たものとして勧められる。(このレベルになると苺コーディアルとかは使わないのね^^;)

イメージは、赤ぶどうを搾ったような果汁感たっぷりのもの。

ショートなのでやや度数強めではあるけど、でも軽い咳喘息持ちの私でも喉に刺激があるほどではなく飲みやすい。

 

もう一人が取ったグラスホッパー△(おすすめメニューにあったけど)

申し訳ないけど私には合わなかった。

適度な泡感、清涼で強いミント味はいいのだけど

飲む前にふわっと牛乳臭さのようなものを感じた。

そしてチョコ度も薄いので、チョコマニアには物足りない。

ミントチョコと言うよりミントクリームといった感じ。

 

突き出し的なものは一口サイズのドライいちじく入りチーズ(?)に小さな薄焼きクラッカー。見事に調和したお味(๑´ڡ`๑)◎

 

ただ、下調べをしていかなかったからいけないのだけど、

何よりおつまみが一切ないのがツラい!!

お酒が弱い(けど好きな)のもあり食べながらじゃないとまわる。

そして、勝手なイメージでバーにはこだわった美味しいおつまみがあるものだと今迄の他の店の経験で思っていたので、

ここの前は敢えて3時間ほど前の軽めの食事にしていて、ここでおつまみを食べることを楽しみにしていた。

それが無くてかなり残念で、一杯で早々に出ました。

それ以上飲めないし。

 

でもチャージがたしか1000円、サービス料2%も一緒につくので1杯短時間にしては割高になる。

サービスは文句なしに良かったし、店員さん達の動きも無駄がなく、連携プレーが美しく、

よほどの教育で、すごい修行になるんだろうなーと感心しました。

それだけにナッツ、チーズ、ピクルスなど数種類はせめておつまみがあったら良かったのになーと。
(2015年にはあった模様。)

 

まあここまで人気になって、お酒のレベルが高いと、そんな余計なところにスタッフやお客さんの時間、場所を取ってられないのか、

お酒だけで勝負!なのか…

わからないでもないけど、『お酒弱いけど好き、なるべく飲みたい』と言うタイプにはキツイです。

でも私はバー初心者だと思うし、

お酒が強くて、もーーっと深みを追求してらっしゃる方には、しみじみ飲むのに男のロマンな感じのお店でいいのかな。

岸さんのサイドカーを飲みに行くという方もいらっしゃるようです。