釜山(プサン)

韓国釜山(プサン)話題のスイーツ3軒味は?〜南浦洞・西面

欧米よりもアジアに行ったときの方が、甘さに関する味覚が似ていることが多いからか、スイーツの楽しみが大きくなるような気がします。

釜山でももちろんはずせない!

話題の3軒に行ってきました。さてさて実際はどうでしょう?

ソルビン

釜山1の繁華街、南浦洞(ナンポドン)の目抜き通り、光復路の1階に大きな黒クマオブジェのあるビルに入っている有名カフェ、ソルビン。

広くてナチュラル感ありで、ほっと一息するのにいい。

メニューはこちら。

ここへ来たら絶対食べてみたかった名物のきな粉雪かき氷と、

温かいなつめ茶、右中央に並んでいる12個のうちのノンカフェお茶、フレンチトーストを注文。

きな粉かき氷、ほんとーーーーにパウダースノーです!

ふかふか、サラサラ、水分がなさ過ぎて軽すぎて、初めは氷って気がしない!

だから体が冷えてる感じもしない😲

そのうち最後の方になってだいぶ溶けてきてから、やっと水分や甘さを感じた。

口でとろけて水分になる一般的な「かき氷」をイメージしていくと違う。

それが食べたい時は、はじめのフカフカ感を体験した後、もっと早くにかき混ぜちゃえば良かったのかな?とも思った。

味としては最後のほうが練乳ミルクっぽさもあり美味しかったけど、人生で初めて食べる食感という貴重な体験できました(^^)

上にはお餅が乗ってるので腹持ちはいいです。

 

オレンジ色のハーブディーというかジュースのようなものは適度な甘ずっぱさで美味しかった。

でもなつめ茶はなんでこんなに甘い??ってぐらいかなりの甘さ。フレンチトーストも結構甘かったなー^^;

こてこてたっぷり乗ったパンケーキとか好きな人なら行けるのかな。私も甘党なんだけど。でもなつめ茶と合わすのは避けたほうがいいとたぶん思います^^;

これで太らない韓国料理のピリカラ度合い恐るべし。

まあなつめ茶は店による違いが大きい気がする。美味しいとこは美味しいし。

 

他の現地のお客さんは期間限定っぽいこんなの頼んでる人もちらほら。

場所が便利でキャパ多いので、お買い物途中の休憩に良さそうです。

ビョルナンシホットッ

若者の町、西面(ソミョン)のロッテ横の屋台がズラッと並んだ中で、ちょっと向きが違う建ち方をしているビョルナンシホットッ。

地元の人にも人気で時間帯によっては行列らしいです。

ホットッとは、揚げパンの中に木の実や雑穀などを甘く炒めたものが入ってる感じの、屋台で代表的な間食。あちこちにある。

100-150円ぐらいなので学生さんにも強い味方。小腹がすいてご飯時間にはまだって時に。

今回南浦洞でも食べたけどこっちの方がダントツ美味しかった!シナモンもちょっとかかってたかな。

釜山に再訪したらまた食べたい♪

揚げたてアツアツ。コップに余ったナッツ類は持ち帰ってお酒のあてに。

黒花堂

こちらは前情報無しだったのだけど、現地に行って、美味しそう!&並んでる=これは美味しいでしょう

って事で入ってみた店。

南浦洞の光復路南側にありました。

大韓民国 Busan, Jung-gu, Changseondong 1(il)-ga, 38−6 ウジョンビビンバ付近
https://maps.app.goo.gl/ug7YTyrfk5naf4e16

アジアに来た気がする黒糖タピオカのお店!

店頭ではこうやってグツグツと黒糖タピオカが煮られていて、

注文が入るとそれをすくってカップに♥

他のメニューもあったけど、1番「売り」のオーソドックスな1つ目の黒糖タピオカミルクティーに。

食べ歩く人が多いみたいで店頭は混んでいたのに店内に入ると自分達だけ。

きれいで優雅。冷房はちょっときつい。

もうお味は想像できると思いますけど、さいっこーでした😍

タピオカはモチモチしていて黒糖の味も濃いい。

ミルクの濃厚さ、甘さ共にベストでした!これもまた飲みたい!

新宿区新大久保のコリアンタウンに1箇所だけ日本進出してくれているようです。行ける人が羨ましい〜。

でもすごい並んでそうですね^^;関西人あまり並べないタチ。ご苦労さまです。

あーこれからも世界の美味しいもの、スイーツ、いっぱい食べ歩きた〜いと思うのでした😊