台湾

台湾コンビニ・スーパー・ドラッグストア、飲食物にお土産

誰でも手軽に買えるプチプラお土産、現地で体験して来ることができる飲食物、まとめました。

宿に持ち帰りたいお供、やっぱりフルーツビア❢

他にもパッションフルーツ、ピーチ、ぶどうなどの味があり、どれも普段そんなにビールを積極的に飲まない女性にも飲みやすい味です。

またみかんは台湾で作られていて、ファミマ限定果汁100%のこれ(写真右、飲み終わった後ですいません^^;)は、日本のGokuriシリーズのようなシャリシャリとした繊維入りで、しかももっと搾りたてのような美味しさ!

他のメーカーのも1回買いましたが濃厚で美味しかったです。

 

これはコンビニの棚。「指定品項2件6折」は指定商品の2個目は6割(40%引き)になるよってこと。

元々1個90円ぐらいなのに安い。

そして漢字だからパッと見でわかりやすいのも旅しやすいですね。

気になったけど優先順位的に買えなかったのが↓アスパラガスジュース(笑)

基本なんでも試す人なんですが。好みが分かれるものらしいです。

その横の仙草蜜が買いたかったのよ。

これは毎回台湾に行くと飲んでいる。

結構甘いんですが許容の範囲。そして好きな人にはわからないけど微妙に漢方的なのか好みが分かれるようです。

黒いゼリーの入った飲み物です。屋台などでも見かける。ゼリーの入り方が日本とは違いハンパない❢ザックザク入っていて最後の方はスプーンですくって食べることも。

 

甘党さん向けにもう1つ、今回見つけたお気に入り。セブンイレブンの蜂蜜水って書いてあるやつ。

ライチと龍眼(ロンガン)の花の蜂蜜を合わせた台湾らしいもの♪思わずリピ♥甘すぎるって人にはこれに烏龍茶などを混ぜると美味しそうですよ〜。

そして一緒に写ってるレモンケーキ(またまた空の袋^^;)が絶品だった。こちらは台中の駅近くのこの店で買ったもの。

このお店ほとんどすべての品を一個からバラ売り(≧▽≦)

こういうのたまらない。

通りがかってあれやこれやと買って。そしたらレモンケーキだけフタの開いた感じのパッケージで↓写真の上の方、常温だと3日以内ってやつだった。

なので滞在中のホテルで食べて、そしたらふわふわ〜んとしていて爽やか、それでいてパサつかずシュワッととろけるような食感!

あーもう解ってたら密閉タイプの方もお土産に買ったのにぃ〜(・ัω・ั)

 

美味しいスイーツの多い台湾ですが、落とし穴も^^;

甘党の私でも無理〜!!!って一口でびっくりしたのがこちら。

日月潭の水社バスターミナル近くのお店で買ったもの。

なんだっけ、しょーげき過ぎて他の事忘れたけどミルク系の飲み物。ストロー刺して飲むタイプ。

よくファンタやコーラには角砂糖14個分ぐらいが入っていると言うけれど、これは30個ぐらい入ってんじゃなかろーか^^;;;;

台湾の人どーして太らないんだろう。黒胡椒いっぱい摂ってるから?

台湾の味って基本、日本より辛い、酸っぱい、甘い、どれも強めなんですよね。

大半は日本の2~3割増し程度なので美味しいと思う事が多いんだけど、

どうもドリンク類の甘さは時々突き抜けていることがある(笑)

まあどれが当たるかハズレるか解らないし、高いものでもないので、せっかくの旅先、興味を持つものは迷わずチャレンジします(^^)♪

辛党さん、呑み助さんにはこちら。

インスタント麺ではありますが、台湾ではこれの口を開け、中のスパイスをいきなりそこへふりかけ、袋ごとグシャグシャと揉んで中身をポロポロにして混ぜて、

スナック菓子・おつまみ的にも食べるそうです。濃い味の台湾ならではな気もします。私は10年ぐらい前だったかに初めて台湾行った時これが美味しかったので再度。

 

さて、あとは食べ物以外を少し。

こちらはドラッグストア。写真中央下のムヒの当て字とか面白い。

前に行った時にムヒの左上にある緑と白のハッカ油を買ってきた。中の瓶もとってもレトロでいいの♥

頭痛、せき、胃痛、こり、関節痛などなど、なーんにでもちょちょいと塗るだけで効くというもの。しかも安い!

で、今回、ハッカ油のキティちゃん柄のがいい香りで好きなのーと旅友から教えてもらってそれを買うつもりで行った。

ところが、ぐでたまとキキララもあるやーん♥って、日本のキャラはほんとに人気ねぇなんて思いながらキキララを買った。

帰国後気づいたんだけど、ガーーーン(TдT)単なる柄違いじゃなくって香りも違ったんやん!!!写真を拡大して気づく(TдT)

……旅中ってほんと頭に余力がない…体力ない私は特に、いろんな事にエネルギーが使われて、細かいところを読んでなかったり、すごく抜けているときがある。

普段から抜けてるやんってツッコミはご遠慮ください^^; 旅の時は特になんです💦

キキララはカメリアの匂いだった。うーん、まあ普通?絶対キティのハニーライムの方が良かっただろうなぁ〜…誰か台湾行かない?^^;

ただ、これも悪くはなく。ロールオンタイプなので、今まで瓶タイプを塗る時は気をつけて薬指とかでつけてたんです。塗ったあとうっかり目でも擦っちゃったらとんでもない事になるから。でもこれだとそれは気にしなくていいから気軽かな。

もちろん選んだだけありキキララ好きだし^^;

 

ちなみに台湾には日本が多い。

行ったことある人は知ってる事だけど、台湾はまだという方や、海外に行ったことないって人に。

台湾には相変わらず、いや前より?どこにでも一杯日本のものがある。
飲み物、食べ物、医薬品、文具。
タイトルとか文字、パッケージもそのまま。

なので気づかずに普通に日本語で読んでたり。
半分外国半分日本みたいで、適度な刺激と旅しやすさの両方があります。まあ遠い国ほどの強い異国感やびっくりするような感動は少なめだけど、その分気楽に行けると思います。

日本で、Made in China見つけることは多いけど、プロデュースごと丸ごとどこかの国のがあんなにたくさん売られてることはないから不思議な感覚。

 

あと、どこの国でもスーパーへ行って食べ物、コスメ、食器など見ます。

高雄で、行った前回のブログの、『海味』レストランの近くにあったこのスーパーは24時間!日本ではなかなか見ないですよね。晩御飯後に開いててありがたかった。

ここの収穫はこの2つ。

母の好きな色のぐい呑。なんか不思議な微妙に透明感もある吸い込まれそうな釉薬。

もう一つはぐい呑には大きい。小鉢かな。中華圏っぽい柄でいい感じに薄手。

スーパーなのでお買い得でもあります♪

台湾はスーパーなどでは一切梱包も袋もありません。日本の百均のように新聞紙も置いてない!

なので割れ物は自分のハンカチやティッシュで包んで宿に持ち帰り、

使い終わったシャツなどで包んで、それがスーツケースの中でバラけないように日本から持っていったスーパーの袋に入れてぴったりに結ぶといいですよ〜。

あー、これは『旅のコツ』カテゴリに書くことだな。

持ち歩きのカバンが大きくない人は、エコバッグ必須です。

 

こんな感じで、今回私としてはたった5泊6日で台湾西部縦断という時間のない旅の中でも、

どうせ行く必要のあるコンビニ、目につくこともあり立ち寄れるスーパー・ドラッグストアでの、短い時間ながら旅を豊かにしてくれるプチ体験やお土産でした。

みなさんもぜひ楽しんでくださーい(^o^)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

台湾72時間 3日間で楽しむ台湾!
価格:1404円(税込、送料無料) (2019/2/2時点)