おうちごはん

家食バリエ〜超簡単レシピ・ふるさと納税品・保存スイーツ

ふるさと納税返礼品で料理

ふるさと納税、とってもありがたいシステムなんだけど、

おんなじタイミングで来るなー🤣

冷凍庫が満タン💦

カニ・いくら・帆立、なんかいきなりセレブ感ある冷凍庫になったよ✨(笑)

この帆立が大当たり!!1つが大きくて柔らかくて風味も最高!チンするだけでも臭みも一切無し!

そしてめっちゃ量多い!!外食とかだと高めなのにちょっとしか乗ってなかったりするのに、

好きなだけ、たらふく食べれるこの満足感がたまらないっ😆

ブロッコリーと、海外で買ってきたスパイスで炒める。

ほうれん草とバター炒め。根っこにこそ栄養と甘い旨味があるので、ちょっと頑張って丁寧に土をこさげおとし、

食感を損ねるほんとの毛先以外は食べます。

いただきものの乾麺と京ニンジン、大根と合わせ焼きうどんに。

 

こちらもふるさと納税の宮崎産完熟マンゴーちゃん💕今までは沖縄展とスーパーの見切り品になった時の年1-2回だけ買ってた。

どっちの形に切る派?種はやっぱりかぶりついちゃいますよね😆

ホワイトバルサミコで酢の物

さて、庶民食に戻りますよ(笑)

茎みょうがが大量で激安だった。

左はきゅうり隠れてるけどチョレギサラダ。

みょうがを生だと辛いので少しチンして(辛みに強い人は水にさらすだけでもいいのかも)きゅうりと一緒に

ちょっと熟成してくれたホワイトバルサミコで和える。

ホワイトバルサミコなんてないよ〜って人の方が多そうなので、そういう時は米酢かワインビネガーに甘酸っぱい系のジュースを加える!

柑橘系果汁や、たぶんこのビネガーが桃の香りがするので桃の天然水みたいなのでも合うかも?

まろやかでフルーティーないいお味に仕上がってくれます。

ホワイトバルサミコはデパートのイタリア展で味見をして買った物。

体にお酢はいいのに甘党な私は、なかなか摂りにくいから、そんな消費量多くないものだしと1度だけ張り込んでみました。

じゅんさいもこれで和えました。ほんと米酢にポンカンでも入れたような、まろやかなお味に〜😊

和食いろいろ

筍の山椒焼き。山椒はもちろん七味家の!

京都人のこだわりです。これかけると何でも満足度上がる(笑)

筍の木の芽和えと、山芋の磯辺揚げ。日本酒はベトナムの水牛の角の盃で❤

菜の花と京ニンジンの春炒め。

鳥羽旅行で見つけたアワビご飯の素が美味しかった。アワビ塊はついてない手頃な方の素でこれはありがたい🎶

 

買ったものではこちらも。

同志社田辺校地生の夜のドライブ定番で、屋台の天理ラーメン『彩華』さんによく行った身としては嬉しい😆

ちょっと変則バージョン、白菜はうちにあったほうれん草に変わり、そしてミディトマト入っちゃってますが😅

よく合いましたよ、これも。

 

前に野菜嫌いの友達が、白菜がたっぷり入っていることで有名な『彩華』に行って

「天理ラーメン野菜抜き!」って注文して

「え???」って3度聞きされたって話がありました(笑)ツワモノ〜。

温かいフルーツ好き用

フルーツをご飯タイムに合わせて食べるのが好きかは二派に分かれるとは思いますが、私は大好きなタイプ。

温かいフルーツも。なのでトーストにハムと、その時あったオレンジ合わせてみました(๑´ڡ`๑)

パイナップルの缶詰もやってみたいんだけどあれ1回買うと沢山あるし、フルーツミックス缶ぐらいにしようかな。

スライスチーズも合わせて焼いてもいいな。

と、こんな感じで私のメニューはいつもテキトーな思いつき。

テレビのレシピをメモったりもするんだけど、結局ほとんどそれらはやらないで、その日食べたいものやあるもので、なんとなーく作る創作料理に晩とかもなる。

だからほとんどのメニューが、1回きり(笑)もちろん材料や調味料を測ったりする事もない。

すべてテキトーなのでお菓子作りはそれじゃ固まらないとかになっちゃうから、ほとんどやりません。

超簡単じゃがアリコレシピ+α

ただし、お菓子を使った超手抜きメニュー(いや、料理と呼んでいいのか?)がネットで話題になっていて、それはやってみたらあまりに簡単で使えるのでリピ♪

あともう1品って時や、小腹にいいですよ〜。

なんと、あの市販のスナック菓子じゃがりこ使います!

そしてそのメニューの名はじゃがアリコ!

どこか西欧のメニューの名とじゃがりこをかけ合わせたそうな。

【レシピ】

耐熱容器に、お好みの味のじゃがりこ1個(58g)を入れ、

その上に裂けるチーズ1本(25g)を細かく裂いて

水またはお湯150ccをかけ

ラップして500wで3分チン。

様子を見て、スプーンでかき混ぜさらに1分。

出来上がり🎶

ーーーーーーーー

充分美味しい!

好みでスパイスやソースを少しかけてもいいかな。付け合せなどにも。

私はバター味のじゃがりこが◎

サラダ味は◯ 次は明太味を試そう。

混ぜた図がこれ。

のび〜るモチモチ感たまりましぇん❤

 

ちなみにじゃがりこは水に浸して混ぜるとマッシュポテトになるから非常食としてもいい!

となると買い置きしといてよくて、そうすると期限たんびにこれ作って食べるというのもアリかなと💡

洋食

チーズと言えばこんな日もあった。チーズフォンデュ。スイスの家庭で食べた味にはどう頑張っても出回っているチーズの種類が違うのか叶わないけど…。

ハワイ行ったことないくせにガーリックシュリンプ。ハワイは絶対ハマるけど、将来の行き先用にとってあるんです。

デザート

デザートに苺サンデー。ハーゲンダッツは無敵❣

最後にこれも使えるよ。

昔からよくやってる自家製ラムレーズンと、表面がちゅるちゅるっとしてダイエットにもいいチアシードやバジルシードのミントリキュール漬け。

もう何これ、魔女の媚薬?って感じのビジュアルだけど(笑)

ヨーグルトやアイスにかけて。ラムレーズンはフレンチトーストやホットケーキにも合いそう。

【ラムレーズンレシピ】

レーズンに好みの種類のラム酒と甘味料(カロリーゼロシュガーや黒糖などお好みで)水を合わせて混ぜて冷蔵庫で一晩寝かすだけ。

アルコール度数や甘さの好みと、

何日ぐらいで使い切るかで水の量が多すぎないように考えます。

まあ冷蔵庫に入れてる分には、元がアルコールと乾物なのでかなり何ヶ月も私はもたせます。

【チアシードのミント漬けレシピ】

ダイエット食品として注目のチアシードやバジルシード。乾燥した状態で輸入食材店や大きなスーパーで売ってます。

その時はもっと小粒で軽い。それが水分につけると大きく膨らむので買う時は体積の割にちょっと高く感じるかも。

膨らむ倍率を考え瓶に1〜2割程シードを入れ、

ミントリキュール(お試しにはお菓子用の小さなサイズも売ってます)と

水、

好みで柑橘系のリキュールや長期保存可の柑橘ジュースなどを混ぜ入れる。

好みで甘味料(カロリーゼロシュガーなど)を入れ溶かし混ぜる。

上記ラムレーズンと同じく加減は各自の使い方次第で。

冷蔵庫で1日寝かすだけで出来上がり🎶

ーーーーーーーー

プレーンヨーグルトやちょっと物足りないバニラアイスの時にも、これで大人デザートできちゃいます✨

 

何か導入したいものありましたでしょうか?

みなさんの食卓の幅が広がるきっかけになれば嬉しいです😊