京都行楽

京都で1番早く咲く桜並木♪淀の河津桜へお花見に🌸前編

京都駅から近鉄で丹波橋へ、そこで京阪に乗り換え淀へ。

わずか30分です。

駅のホームからは淀といえば、の競馬場🐎

天気のいい日に広い景色見てるだけで、気が晴れますねー(^o^)

駅前のロータリーにも既に河津桜ありました。

そして、住宅街の中を歩くこと約10分。

いきなり桜並木です!!(≧▽≦)

きゃーん、うそ、幸せすぎる〜〜(≧▽≦)

なんで春って、桜ってこんなに嬉しいんだろ♪

普通の人はそうじゃない?私、猫?(笑)

ピンクが嬉しい気持ちをそのまんま現してる、かわいい❤

河津桜って関東在住でも無いから、実際そんな見た記憶がないんだけど、

染井吉野よりピンクが濃くて、ちょっとだけ大きいかな?

香りが無いのは一緒。

葉っぱが出てるのはピークを少し過ぎたからっぽい。

と言ってもほとんど散ってはいないから染井吉野より葉っぱが出るのが早いんだろうな。咲きながら葉も出る。

こんな黄緑の葉なら、私はそれも大好き♪

きっと散ったらここに花筏が溜まって良さそう(^^)

下に降りてみるとこんな感じ。

暖かくていい〜。花冷えの年とかも多くてそんな時はどんより曇りの中をコートに手袋、マフラー、帽子の完全防備って時もあるもんね。

咲き加減、散り加減はこんなん。

そしてそして♪お楽しみのお弁当ターイム♬

うふふ、京都駅自由通路西口改札前のsuvacoで行きしにお花見弁当をget!

そして家から桜のお酒を、小さな容器に移し変えて持って行ってました〜!

もーーたまらん(๑´ڡ`๑)

これぞ春の楽しみ🌸🍶

お弁当にも焼き筍とか桜えびとか菜の花とか、もー春爛漫です。

日曜日だったけど、人もわりと空いていて、ほんと〜〜にのんびり。

特にこの1番北西のエリアは静か〜〜。

好きなところにビニールシート敷いて(ほんとはゴザのほうがいいんだけど)

染井吉野より低いところで咲くので目の前に桜。

最高です(*˘︶˘*).。.:*♡

 

この用水路沿いにスタスタ歩いたとしたら20分位の距離、約250本の河津桜が咲いてます。

元は地元の人が伊豆に旅行に行った際に河津桜の苗木を2本持ち帰り、京都市に許可を得て植えたのが始まりで、

その後保存会ができていろいろ整備されてここまで増やされたそう。清掃も継続されて。

すごいですね!地元の方達の力でここまでって。

最近は、京都でどこよりも早く桜並木が見られる所として、知られつつあるようで、

今後人が増えそう。

こんなきれいなものを見させてもらってる、日常生活のエリア、と言うことを意識して、

ゴミを残さないよう、騒がないよう、

そして木が弱るので、木の根元を踏まないよう、気をつけたいものです。

 

(※ちゃんとした作品写真はまたいずれインスタ経由でシェアして日の目を見ると思います。良かったらお気に入り登録よろしくお願いします。

作品にはしないスナップ分でこのAkane Clubサイトのブログは綴っています。)

 

↓桜のゼリー食べたい🌸